私の激推しブランド「bloomingville mini」って知ってる?[Vol.001]
このページのリンクにはプロモーションを含みます

私の激推しブランド「bloomingville mini」って知ってる?[Vol.001]



こんにちは!オーナーのazusaです🦦

今日は私が激推ししている海外の子供向け雑貨ブランド「bloomingville mini」についてご紹介します!

 

bloomingville miniって?

 

読み方は「ブルーミングヴィル ミニ」

デンマークのインテリアブランドbloomingvilleから2015年にキッズ向けのラインとして新しく誕生したのがこのbloomingville mini。

シンプルながらも北欧らしさが組み込まれたデザインがとっっっても素敵で、あれもこれも欲しくなること間違いなし!なブランドです🐌

 

今日はそんな素敵なブルミニの中から、私のおすすめグッズたちをいくつかご紹介します。みなさんもきっとブルミニの虜になる...かも!?

 

 

 

Idor Mobile

 

まずはこちらのモービル。

何を隠そう、私がbloomingville miniに惚れ込んだきっかけとなったアイテム。

宇宙がモチーフなところや、なんとも言えない表情の宇宙飛行士、あたたかみのあるカラーリング、シンプルだけどこだわりの詰まったデザイン...

ベビーはもちろん、オトナも見てて楽しくなること間違いなしなモービル◎

第二子が産まれたらわたしもベビーベッドにつけるんだから!!!とすでに心に決めているアイテムです。笑

 

 

モービルシリーズは宇宙ver.以外にも何種類かあって、こちらの牧場の愉快な仲間たちシリーズ(私命名)もとってもかわいくておすすめ!↓↓

 

やっぱ何よりも表情なんですよね....なんとも言えない表情がかわいすぎるんです...

ベッドメリーが不要になった後は、紐を切ってぬいぐるみとして遊ばせたいくらい、愛くるしさが溢れてます。

 

 

そして表情といえば、なのがこちら。

 

ほら、もう。これも。可愛すぎません?、😭号泣

こんなかわいいベビーラトルがあったなんて!!と後悔しかないです。第二子が産まれたら絶対買うんだ!!(2回目)

やっぱりなんと言っても表情ですよね。この、パンダと............犬...?が。笑

かわいいのはもちろんなのですが、私が推したいのはラトルの持ち手の部分。

赤ちゃん向けのウッドリングってナチュラルカラーのものが圧倒的に多い中、ダークブラウンのカラーなのが嬉しいって方も多いのでは?

 

 

次におすすめしたいのはこちら!

 

ブルミニは木製のおもちゃたちもかわいいものばかりなんです🤲

木製楽器のおもちゃといえばやっぱりKonges sloejd(コンゲススロイド)の楽器セットが有名かなと思うのですが、bloomingville miniのセットもとっても可愛いでしょう?(圧強め)

特にシロフォン(木琴)は、コンゲスと比べると温もりのあるカラーリングだったり、板(鍵盤?)一枚一枚にイラストがあったりと、推せるポイントがたくさん◎

Instagramでこれを載せてる人を見ると「わかってるぅ〜!!」となんだか嬉しくなっちゃうのは私あるある。

ブルミニの中でも特に楽器セットは在庫切れなことが多いので、在庫があるところを見つけたら即買いがおすすめです🧺

コンゲスとブルミニ、みなさんはどちらがお好みですか?

 

 

 

そのほかにもブルミニには、おままごとや木製のメイクセットなど、遊び心くすぐられるおもちゃがたくさん!

 

 

 

 

 

さて、ざっとご紹介してみましたがみなさんいかがだったでしょうか?もうこれだけでブルミニの虜になった人もきっと多いはず...!

ラインナップも本当にたくさんあって、ここでは全然紹介しきれないのでぜひ公式Instagramもチェックしてみてくださいね👀

 

 

 

まだまだ日本ではそこまで知名度が高くはないブランドではありますが、きっとこれからどんどん浸透していくのでは...と私は期待しています🐌♡

そしていつかANOKO.でもお取り扱いできたらいいなぁなんて夢も抱いて...!

ほかにもこんなブランドがかわいいよ〜なんて情報があればぜひぜひ教えてもらえたら嬉しいです◎ みなさんお気軽に @ANOKO.BABY にdmくださいね〜!

ANOKO.のInstagramはこちらから

 

では今回の特集はここまで!

ANOKO.ではこのANOKO to (あのこと)のコーナーで、海外子供服だけではなく、子育て情報を幅広く発信してまいります!

ぜひ今後もチェックしてもらえたら嬉しいです🤎

最後までご覧くださりありがとうございました^^

  • この記事を書いたのは…

    azusa

    ANOKO.のオーナーです^^
    生まれも育ちも生粋の広島っこ。
    アンティークな雑貨がすき。